Return to site

日本オリエント学会奨励賞受賞@北海道

· 研究

平成27年10月17日~18日に北海道大学で開催された日本オリエント学会の年次大会に参加しました。

初日は、「オリエント世界と一神教」と題し、山我哲雄先生と鎌田繁先生によるご講演がありました。

山我先生のご講演は聞きのがしてしまいましたが、鎌田先生のお話しは、スーフィズムの思想に触れながらも一般参加者の勘どころを押さえる展開で、たいへん勉強になりました。

公開講演会後に奨励賞授賞式があり、三木健裕さんと私が受賞いたしました。

受賞対象となった拙稿は、『オリエント』第57巻第1号(2014年)に掲載された「マートゥリーディー学派における信仰非増減説と信仰概念の射程」です。

ウェブサイトの業績欄からダウンロードできるようにしましたので、ご笑覧ください。

二日目の研究発表では、イスラーム思想関連の発表を拝聴しました。

ひとつの部会の午後の部の全発表が、スーフィズムに関連するテーマでした。やはり、スンナ派神学研究に比べて層が厚いですね。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly